ブログ:『7つの叡智~超健康と長寿の秘訣~』

ブログにて、『7つの叡智』や、漢方薬について発信しています。


「裏熱」:16 竜胆瀉肝湯 ()
『超健康と長寿の専門家』・『痛みの専門家』、「エメラルド整形外科疼痛クリニック」の院長の益子竜弥です。「令和の時代に、漢の時代の叡智を!」の続きです。 16 竜胆瀉肝湯:りゅうたんしゃかんとう<出典> 薛氏十六種<時代> 明時代<生薬> 竜胆 黄芩 山梔子 車前子 沢瀉 木通 当帰 地黄 甘草<証>  中間証~実証 裏証 熱証 水毒 竜胆瀉肝湯は、目の疾患や、中耳炎・耳鳴り・難聴、蓄膿症のほか、陰部の皮膚疾患に有効な漢方薬です。竜胆瀉肝湯は、消化機能が低下している場合には注意を要し、長期にわた
>> 続きを読む

「裏熱」:15 清上防風湯 ()
『超健康と長寿の専門家』・『痛みの専門家』、「エメラルド整形外科疼痛クリニック」の院長の益子竜弥です。「令和の時代に、漢の時代の叡智を!」の続きです。 15 清上防風湯:せいじょうぼうふうとう<出典> 万病回春<時代> 明時代<生薬> 黄芩 黄連 山梔子 薄荷 連翹 荊芥 防風 白芷 桔梗 川芎 枳実 甘草<証>  中間証~実証 裏証 熱証 水毒 清上防風湯は、“上半身”の皮膚疾患に有効な漢方薬です。詳しくは「上焦」の熱を清することから、この名前がつきました。 黄連解毒湯は黄芩、黄連、山梔子に加
>> 続きを読む

「裏熱」:14 荊芥連翹湯 ()
『超健康と長寿の専門家』・『痛みの専門家』、「エメラルド整形外科疼痛クリニック」の院長の益子竜弥です。「令和の時代に、漢の時代の叡智を!」の続きです。 14 荊芥連翹湯:けいがいれんぎょうとう<出典> 森道伯一貫堂方<時代> 現代<生薬> 柴胡 黄芩 黄連 黄柏 山梔子 当帰 川芎 芍薬 地黄 薄荷 連翹 荊芥 防風 白芷 桔梗 枳殻 甘草<証>  虚証~中間証 裏証 熱証 血虚 水毒 荊芥連翹湯は、黄連解毒湯に四物湯を加えた温清飲に種々の生薬を加えた漢方薬です。荊芥連翹湯は、「血」の鬱滞がある
>> 続きを読む

Copyright© Tatsuya Masuko All Rights Reserved.

Pinterestに対応しています。

写真はご自由にリピンしてください。